ツアーで参加する

飛ぶ旅客機

日本からのダイビングツアーで最も人気が高い地域のひとつとしてパラオ共和国があります。パラオへのダイビングツアーは日本だけでなく、世界中のダイバーから憧れの海と知られています。 パラオへのダイビングツアーの選び方は、自分のダイビングスキルと経験をもとに選んだほうが良いでしょう。パラオのダイビングスポットは圧巻の群れとサメやマンタといった大きな生物を見ることができますが、ポイントによっては流れが強かったり、崖のようなドロップオフだったりします。初心者の場合のダイビングツアーの選び方は、初心者でもOKであったり、初心者大歓迎のツアーを選ぶと良いでしょう。逆にベテランで体力的にも問題がない場合にはダイブクルーズでパラオの海を潜りつくすのも良いでしょう。

ダイビングスタイル以外のパラオへのダイビングツアーの選び方は、滞在するホテルのランクや立地があります。パラオへの滞在中は基本的にダイビングを毎日するのであれば、ランクが高いリゾートホテルを選ぶのはもったいないかもしれません。パラオでのダイビングは朝食後に迎えにきてもらって、夕方にホテルに送り届けてもらうスタイルがほとんどです。ダイビング日数が少ないのであれば、リゾートホテルの様々なマリンアクティビティを体験したり、プライベートビーチでゆったり過ごすのも良いでしょう。 毎日ダイビングをする場合のホテルの選び方は、街中のシティホテルを選ぶと良いでしょう。街中であれば、タクシーを使わなくても夕食に困ることはありませんし、買い物も便利です。